仕事でやる気が出ない時には?

仕事でやる気が出ない時の6つのアドバイス

 

責任ある仕事なのに、一向にやる気が出ないという時ありますね。
なんか、こういう感情って周期的にやってくる気がします。なんか気乗りしない、みたいな感じですよね。

 

前向き、ちょっと後ろ向き、放置プレイ・・・6つのアドバイスを集めてみました。

 

スポンサーリンク

 

1.正統派アドバイス

 

1日にするルーティンワークとか、ひと月にする分とか、スケジュールを作ってみたらどうでしょう。
追われるようにやらざるを得ないというか、そういう感じで片付いていくと思います。

 

季節の変わり目なんかでも、精神的に影響されると思います。
体調もすぐれなくなったりしがちですし、追われすぎないよう、無理のないスケジュールを作ってみてくださいね。

 

2.音楽で切替える系

 

私は、仕事のやる気が出ない朝には、通勤時間にテンションあがりそうな曲を聴きながら行ったりします。

 

スポーツ選手などもよくそういうことしてますよね。
大会前に好きな曲を聴くという。
あれと同じなんだと思います。なんかやる気出てきますよ。
歌詞とかも、前向きな感じだと尚良いのだと思います。

 

スポンサーリンク

 

3.必殺、放置プレイw

 

2日くらいかけてダラダラしたりすると、いい加減飽きてきたりもして、なんとなく仕事する気になったりするものですよ。

 

4.スピリチュアルもあり!?・

 

勢いのありそうな友人とお茶しに行ったりすると、やる気のオーラを感じて、こっちまで良い影響を受けそうな感じがしますよ。

 

5.深く考えない系

 

どんなことをしてもぜんぜんテンション上がらない時ってあるのだと思います。
一度悩み出すと、底なし沼のようにはまってしまうので、私はあまり深く考えないようにしています。開き直ってカラ元気を出して、とにかくやり出せば自然とそんな気分になってくることも多いですよ。

 

5.いざ、転職!

 

もし悩みがあって仕事のやる気が出ないのであれば、あまり放置しないで早めに解決した方がいいと思います。
解決しきったところで、方向転換もありかも?

 

もしも単調なお仕事で、将来性も感じ取れないようでしたら、早めに違うお仕事を探すことも必要かもしれませんよ。
そういうことは、年が若いうちが有利なことが多いですし、気づいた時には仕事を失っていたりすることもあります。

 

スポンサーリンク

 

関連記事