就活でやる気がでない時にお読み下さい

就活のやる気がでない時に効くメッセージ【厳選4】

就活、大変ですよね。
自分の時を思い出します。やる気が出ない時もありました。

 

でも、振り返ると、「今しかできないこと」のひとつが就職活動です。

 

全てがあなたにあてはまるとは限りませんが、その時に知っていたら運命が変わっていたかも?ということは意外とあるものです。
就活の処方箋 になるメッセージを4つお届けします。

 

スポンサーリンク

 

あの時知っていたら?運命を変えるメッセージ

 

1.後から気がついた。父が自分のために・・・

 

うちは経済的に大変な家庭だったのですが、なんとかやりくりをして大学まで出してもらいました。
後になってから、父が、私の学費の為に、いろんな人に頭を下げてなんとか工面してくれていたと知りました。

 

大変だったとは思っていましたが、そこまでとは自分で気づきませんでした。この事実を知って私は非常に大きなショックを受けたものです。

 

そしてその後、苦労して育ててもらった恩返しを少しでもしたいと、仕事を一生懸命するようになりました。

 

やる気が出ない時は誰にでもあるかと思います。でも、必ず必死になる時もやってくるのだなぁとしみじみ感じています。就活、頑張ってくださいね。

 

2.お金がないと何もできない

 

目的があって働いていれば、やりがいもあるのだと思いますが、そういう人は案外少なかったりするものですよ。

 

生きていれば税金も払わなければいけませんしね。あなたが勤労して税金を納めて、国は成り立っていることになります。働くことは、自分の為でもあり、同じ国に生きているみんなの為でもあるのだと思います。

 

それに、お金ってなければ本当に全く何もできないんですよね。結婚するのにも子供を育てるのにもたくさんのお金が必要です。
お金を稼ぐ手段を自由に選べる時期が、就活ですよ。

 

スポンサーリンク

 

3.たまには羽目をはずす

 

就活に煮詰まってしまったら、思い切って羽目を外すことも必要だと思います。やりたいことを決めて、全部やりつくしたら、また就活しましょう。

 

そのままダラダラしてしまうのが危険ではありますが、切り替えを上手にしてください。

 

4.私のようにならないように

 

就活にうまくいかず、30代の今もアルバイトをしており独身です。
当時は自分なりに頑張ったと思ったのですが、どれもダメでした。
その内、何をしてもやる気が出ないという状態に陥ってしまい、そのまま現在に至っている気がします。

 

こんなふうにならないように、もう1社、頑張ってみてください。

 

スポンサーリンク

 

就職した後どうなっていくのだろうかとふと考えて不安になったりしますよね。
いつまで続くのだろうか、みたいな感じで。特に就活という大変な時期には、いろんなことを考えてしまうものだと思います。

 

やる気が出ないこともあるかと思います。でも、もうひといき、がんばってみて下さいね。

 

こんな記事も読まれてます